鉄屑・非鉄金属屑(銅・アルミ・ステンレス屑)など金属スクラップの回収、買取、建物解体、設備撤去、その他素材のリサイクルは豊橋、豊川の紅久商店へ


 江戸時代創業の金属リサイクル企業

「紅久」は商標登録されています

2015年11月13日

朝倉川育水フォーラム


当社は、豊橋市内を流れる朝倉川の環境保護活動をするNPO法人「朝倉川育水フォーラム」の活動を支援しています。
本日は地元の小学校の校外学習に協力し、朝倉川の水質と生物の調査を行いました。
様々な魚やエビ、カニなどの生物を見つけて歓声をあげる子供たちを見て、こちらも癒されました。

2015年8月18日

リサイクル技術高度化へチャレンジ

「小型家電からのレアメタルの抽出、産業廃棄物からの金属資源およびプラスチック資源抽出」を目的とした、当社の新規プラント導入事業計画が、平成27年度愛知県循環型社会推進補助金事業として採択されました。
当社のプレゼンした新規プラントシステムの先進的、独創的な技術、廃棄物削減効果、リサイクル率向上、省エネ効果、などが評価され、審査に合格いたしました。

2015年8月3日

恒例の中学生への企業説明会

今年も豊橋市内の中学生が、当社白鳥工場と本社工場に企業見学のため来社しました。
猛暑にかかわらず、元気な中学生たちは、当社各部門スタッフの説明を受け、目をキラキラさせながら様々なリサイクル工程を見学しました。小型家電のリサイクルラインでは、実際に選別作業を体験し、貴重な貴金属やレアメタルを探しあてて歓声を上げていました。

2015年7月1日

江戸時代の入城手形が見つかりました!!

最近、創業家の仏壇を整理していたところ、
江戸時代に紅花商をしていた当時の、吉田城
への入城手形(商業鑑札)が見つかりました。
表には「町奉行」と墨で記載され、焼き印が
押されています。
裏には「安永四年 三浦屋久兵衛 未閏十二月」
と記載されています。
過去の文書等は昭和の戦災で焼失したものと思われて
いただけに、奇跡的な発見です。
家系を表す書類も発見されました。
安永四年といえば1776年。
よくぞ残っていたものです。

2015年6月30日

フェニックス優勝!!

プロバスケット「bjリーグ」で4年ぶりの日本一に輝いた 「浜松・東三河フェニックス」の大口真洋「選手兼アシスタントコーチ」と工藤雄「営業部長」が優勝報告のため来社されました。
優勝トロフィー、ずっしりと重かったです!
新シーズンも頑張ってください。

2015年4月11日

朝倉川530大会


自然保護団体のNPO法人、朝倉川育水フォーラム主催の「朝倉川
530(ゴミゼロ)大会」に当社社員が参加しました。
毎年この季節に行われるこの大会は今年で第19回目を数え、総参加者
2,200人の一大イベントです。
開催前に心配された天気も次第に好転し、皆で「いい汗」流しました。

2014年10月31日

ものづくり博2014


豊橋市総合体育館で開催された「ものづくり博2014 in東三河」
に出展しました。当社が取り組んでいる総合リサイクルの内容
を展示し、たくさんのお客様にブースにお立ち寄りいただきました。

2013年7月22日

47年ぶりの本社移転完了!

昭和41年に花中町に本社を移転して以来、47年ぶりに神野新田町に本社を移転しました。社員総出で土日返上で引っ越し作業を行い、無事予定通り業務を開始いたしました。
これからも変わらぬご愛顧をよろしくお願い申し上げます。

2013年6月28日

小型家電リサイクル法認定事業者取得しました

携帯電話、パソコン、デジカメ、ビデオカメラ、ゲーム機、ジャー炊飯器、電子レンジ、電気掃除機、扇風機など、都市鉱山と呼ばれる小型家電に含まれる有用資源の再資源化を行う認定事業者として6月28日付けにて当社が大臣認定を受けました。

2011年3月28日

震災チャリティーイベントその1

3月27日(日)紅久商店本社工場内で、海洋楽者、林正道さん主催の震災チャリティーイベントを開催しました。多くの方々にご来場いただき、被災地の子供たちに送るノートやクレヨン、自由画帳などたくさんの支援物資が集まりました。
当日は林さん手づくりの海洋生物ロボットをプールで泳がせながら、生き物たちの生態を説明し、来場した子供たちは歓声をあげていました。

2011年3月28日

震災チャリティーイベントその2

当日は林さんの友人の鉄崎幹人さんのミニコンサートやチェーンソーアート芸術家の青木義大さんの作品も展示され、大盛況でした。数多くの支援物資、義援金をご提供頂いた皆様方に深く感謝を申し上げます。
支援物資は早速宅急便で仙台まで運ばれ、そこからは林さんと仙台の友人が自転車で被災地まで届けます。

金属スクラップ(鉄屑・非鉄金属屑)は、
いまや国際商品化した高価な有用資源です。

当社は愛知県の東三河地区の豊橋市、豊川市を拠点とし、金属リサイクルに関わる業務をおこなっています。
対応エリアは以下のとおりです。
<対応エリア>
愛知県、岐阜県、三重県、静岡県、長野県
刈谷、名古屋、安城、岡崎、高浜、知立、豊田、西尾、碧南、一色、吉良、幡豆、幸田、三好、豊橋、豊川
蒲郡、田原、新城、設楽、東栄、豊根村、愛西、一宮、稲沢、犬山、岩倉、大府、尾張旭、清須、春日井
北名古屋、江南、小牧、瀬戸、知多、津島、東海、常滑、豊明、日進市、半田、弥富、東郷、 大治、長久手
蟹江、七宝、甚目寺、美和、豊山、飛島村、大口、扶桑、阿久比、武豊、東浦、南知多、美浜、
静岡県、浜松、浜北、磐田、掛川、袋井、菊川

金属総合リサイクル業である当社の技術が、貴社の大きなコストダウンをお約束いたします。
お気軽にお声掛けください。


<機械設備搬出、撤去>

生産ラインの機械設備を工場建屋から搬出、撤去します。安全に、他の設備を保全しながら短期間で作業完了いたします。
スクラップ解体の資格と専門技術を持った当社の職人集団が、低コストで迅速に搬出、撤去作業を行います。
搬出、撤去したスクラップ(鉄くず・非鉄金属くず)は、高価に買い上げし、搬出、撤去費用と相殺いたします。
スクラップ価格(鉄屑の価格・非鉄金属屑の価格)の高い最近は、搬出、撤去した上でお支払いできるケースも多くなっています。機械1台からでも可能ですので、ぜひお声掛けください。

<建物解体・プラント解体>

鉄骨造等、金属主体の建物や金属製プラントなどの設備は、解体により発生するスクラップ(鉄くず・非鉄金属くず)を当社が高額評価し、買い上げ値引きすることにより、飛躍的に解体コスト削減が可能です。最近はスクラップ価格(鉄屑の価格・非鉄金属屑の価格)が上昇しているため、建物によっては解体費用との差額が大幅に削減できます。

<金属スクラップ回収、および買い取り>

スクラップ(鉄屑・非鉄金属屑)引取り専用車両にて回収いたします。
現場に応じたさまざまなタイプの車両を多数ご用意いたしておりますので、あらゆる状況に迅速に対応させて頂きます。なお、各車両には産業廃棄物収集運搬の許可登録がされています。
マニフェストの発行も可能です。
また、スクラップ保管用のコンテナ(フックロール式)や、スクラップBOX(鉄くず・非鉄金属くず保管箱)も用意いたしておりますので、ご要望に応じて現場に配置させて頂きます。
回収させて頂いた金属スクラップ(鉄屑・非鉄金属屑)は、高価買い上げいたします。
現金による即金支払いも可能です。少量でも対応いたしますのでお気軽にお声掛けください。

【本社工場】 愛知県豊橋市神野新田町チノ割12番地
TEL: 0532-32-8888
【穂ノ原工場】
愛知県豊川市穂ノ原3丁目27番地の2 TEL: 0533-83-6261
【白鳥工場】
愛知県豊川市白鳥町高田74番地の1 TEL: 0533-82-2138
【東 工 場】
愛知県豊橋市三弥町字元屋敷90番地 TEL: 0532-41-2344

LinkIcon社名の由来
江戸時代には七代にわたり吉田藩御用達の紅花商人をしていました。

LinkIcon家電リサイクル法指定引取場所
エアコン、テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、
洗濯機・衣類乾燥機など大型家電
持込み方法

LinkIcon小型家電リサイクル法認定事業
パソコン、携帯電話、デジカメ、ビデオカメラ、OA機器、ゲーム機などの小型家電を無料にて引取りいたします。

LinkIcon幸せの青いイルカ
私たち紅久商店は、海洋楽者 林 正道さんの活動を応援しています。

LinkIconホ タ ル
私たち紅久商店は、地元豊橋市内を流れる朝倉川のホタルの保護と環境保全活動をしています。

LinkIconblリーグ
私たち紅久商店は、浜松・東三河フェニックスを応援しています。

LinkIcon東日新聞
東日新聞HPの紅久商店紹介ページです。